2代目

私の愛用ミシン。

 

ブラザーのFM1300D。

 

昨年の夏くらいに購入しました。

 

 

この機種FM800の後継機で、ディズニーの刺しゅうデータが入ってます。

たぶん中身はほとんど同じ。


あ、BGM変わりにどうぞ。

 

先日見てきました。

 

良かったです。

ミシンが壊れて、職業用ミシンを買おうかと検討していたんですが、店頭で刺しゅうミシンに出会ってしまいました。

 

あと10年使うとして何を作るか?

どうやって楽しむか?

 

って考えた結果、娘のものを作ったら楽しいだろうと思って刺繍ミシンを選びました。

 

ディズニー大好きなもので(笑)

でもやっぱりレザーも縫いたいんです。

 

そこで、買っちゃいました、「上送り抑え」

 

 ミシンの針がささるところにギザギザな部分があるんです。
 

送り歯というんですが、通常動くのは下の部分だけなんです。

 

ですが、レザーなどは上の送りにあたって滑らず上手く縫えなかったり、
複数枚重ねた布地を縫おうとするとズレてしまったりするんです。

そこで上送りといって、上送りも動くようにするアタッチメントがこちら。

 

上送り押さえ&ナイフ形状の針を用意してレザーも縫えるようにしたのですが、使用できる糸の太さには限界があります。

ブラザーのFM1300Dで扱える糸は20番まで。
(ちなみにミシン糸は数字が小さくなると太くなります。0番はとても太いです。)

またまた、買っちゃいました。

0番まで縫えるアンティークミシン。

 

ミシン2代目です。

 

中古の古いミシンをミシン屋さんがカスタムして販売しているんですが、針も糸も太いもので縫えるんです。

基本手で回して手動で縫う使用ですが、これはモーターも付いてるので両方出来ます。
鋳物製でとても重いです。14kgはあるのかな。

また×3、買っちゃいました。

縫製工場の引上げ品で、中古のミシン糸8番、まとめ売り20本。

箱を開けた瞬間、テンションあがりました(笑)

 

ちなみに今も20番糸60本を注文中。

保管場所を考えないといけませんね。

 

ショルダーバック完成です。

白い帆布にヌメ革、ゴールドの大きめのファスナーを組み合わせて、春夏仕様です。

 

内側は財布、小銭入れ、キーケース用のポケットを作りました。

 

ファスナーは新宿オカダヤでオーダーしたのでぴったりです。


コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    sex telefon (土曜日, 04 11月 2017 02:36)

    odgrzawszy

  • #2

    wróżka przez telefon (金曜日, 17 11月 2017 21:20)

    przeciwodpowiedź

  • #3

    通りすがり (土曜日, 28 7月 2018 21:42)

    凄い!

会員のページ(川崎・鶴見)
会員のページ(川崎・鶴見)

会員のページ(共通)はこちら

google analytics ログイン